レインブーツはヒール付きなどででおしゃれにキメよう!

雨の日はレインブーツを履いておしゃれを楽しもう!

梅雨シーズンの足元のおしゃれに欠かせない「レインブーツ」。

一昔前の長靴や雨靴とは打って変わり、様々なデザインが展開され話題を呼んでいますね。

 

最近では、ジルスチュアートのレインブーツや、バッグなどで人気の海外ブランドmarc jacobs(マークジェイコブス)、メンズカジュアルウエアでも人気のヒロミチナカノ、他、エミリオプッチなどファッションデザイナーが手掛けたものは、どれもファッショナブル。

またフランスのumo(ウモ)、aigle(エーグル・エイグル)、スコットランドの「hunter(ハンター)、日本のクロワッサン のレインブーツなど、正統派ブランドからも登場しています。

また今年は、ヒール付きのものやファスナーのあるものなど、すっきりとしたシルエットが注目されています。

 

もちろんノンブランドのレインブーツでも水玉模様や、ドット柄、花柄のもの、素材としてはラバーブーツなど個性的なものが勢揃い!

お気に入りがあれば、雨の日が待ち遠しくなりそうですね。